2008年4月 2日 (水)

おかえりなさい

3renn願いがひとつ叶いました。おかえりなさい、No9。そしてU-15をよろしくお願いします、大柴コーチ。またあなたの背で応援できる事に感謝。

公式・大柴克友育成コーチ就任について

↓彼についての過去log
仙台退団時

現役引退発表時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

サポコミ

001_2今年は私用がかぶり午前の後援会総会を欠席、午後のサポコミにはなんとか間に合う。
実務のお三方、昼田GM、島田取締役、小林部長のタッグに淀川社長はジャッジマンに徹して、私的に昨年感じる事があった「フロントのバラバラ感」をまずは無くしてほしいと願っている。その他私の思う詳しいところは私函のかたちをとってクラブへ直接送っているので、内容面にはこんなところで。
そしてやっぱりこの会を報じるTVは、予定を大きくオーバーする長い会のうち(時間的には短い)声荒げる場面「だけ」でしたね…。

キャンプ打ち上げ→PSMちばぎんカップ→リーグ開幕と、着実に2008年版ジェフの球春は近づいている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

ファン感2008

001今年はフクアリで開催のファン感。ピッチサイド解放だった臨海に比べると距離感が離れた感じになってしまったのは残念。
自分のツボは4つ。
1・アウェイ売店の喜作さんで食した、寒さを癒やしてくれる温かいうどん。…喜作のダンナには「アウェイサポだけに食させるのは勿体無いッス!」と申す。普段も柵位置考慮で買えるようにならんかな…。
B_22・アウェイ側から望めた、4月オープンにむけ工事の進むフクダ電子スクエア(フルピッチ人工芝2面のサブグラウンド)も楽しみだねぇ。惜しむべくは天然芝でない事。立地的には◎だが、トップの練習やJFL&Lの公式戦は各カテゴリーの規約で×かなぁ…。(八幡での開催実績からユースは大丈夫かな?)JFL&Lの公式戦に関しては次に整備予定の陸上競技場のインフィールドに期待(スタンドも整備予定だし)。
A_23・そしてすっかり恒例、サポ対選手のミニゲーム。「肩車CK」や「間瀬さん爆転」などの見せ場もなく、来年は選手同士のネタ合わせなどして臨んでほしいなぁ。レディースから清水、石田、河村(真)の勢も参加。お3人は随分気をつかわれてたよう。2年前にピッチサイドから煽ってサポチーム相手にハットしちゃった再現はなし(残念)。ネタ系で孤軍奮闘は審判を務められたフロントのエンヤさん。プロレスさながらのヒールジャッジに爆笑させてもらいました。リーグ戦でもやってくれぃ!
4・そして、トップチームの勢揃いと2008仕様のユニ発表。選手の着ていたウインドトップも良いな~。今年も好きなアパレルブランドはジェフでいきます。(2番目はシマムラ、フォーマルはサカゼン…安っ!)
最後にジェフから世界に巣立つコーキの挨拶。そして今年ジェフで闘ってくれる選手達を代表したトーミの言葉に、今年の応援するモチベーションをもらった。
しかし残念に思ったのはオープニングで全選手が揃い社長の挨拶時におこった罵声。自分としては次週「そういう場」であるサポコミが予定されており、子供達含めた一般ファン層や選手達が控えているファン感の場での罵声には首をかしげる。内容も巨大掲示板の情報以上ではなく、私には昨年ゲーム中にかかわらず「○○いらねー!」と自軍選手に叫ぶ輩と何ら変わらない自慰行為にしか思えなかった。勿論今オフのチームの迷走に憤りが無いわけではないが、自分なりの場と手段は弁えておきたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

08’サポフェス!!

ファン感謝デー「2008サポーターズフェスタ」開催
2008年1月26日(土) 開場12:30 開演13:30 (16:30終了予定)
一度アップされたのち削除されて心配していた来年のサポーターフェスタ告知があらためてオフィシャルにアップされていた。

特に心配だったゲストも
【DJ】酒井道代、蒲田健【ゲスト】中西永輔!
クラブの大人な対応に安堵♪

でだ。またもや社業にぶち当たっている訳だが…なんとかせにゃ…。ならんがな…、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

憂鬱

混乱の引き金を引いた形になってしまったのが愛すべき元選手であり、メディアがどの時点で拾ったか判らないけれど、発表以前にメールや掲示板に書き込んで広めてしまったのがジェフサポであり…。「オフィシャル発表前に広めないほうが良い」とメール頂いた人には返信したが、取って返して「もうネットに流れてる事」と逆切れされて。チームにも、せっかく帰ってきてくれた彼にとってマズい事になると捉えた、私のほうがおかしいのだろうか。

水面下でどこまでの準備がすすんでいたかは一サポには知る由は無いが、一番配慮しなければならなかった選手やコーチ達へ一番酷い形で伝わらざるを得なかった事が悔しくて本当に憂鬱だ。 その後に湧いてくる報道には耳を塞ぐ状態。今は内容の是非よりも、混乱の収拾に忙殺されるだろう昼田部長以下スタッフの皆さんや選手達のことを考えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

いろいろな晦日

まず残念至極はサハラU-18の決勝トーナメントは初戦で敗退。(現地応援の方々お疲れ様でした。速報メールありがとう)もちろん相手の千葉FCも強豪Jクラブを下しての決勝トーナメント進出なわけだから蔑む必要もないが、トップに直結するJ傘下の立場からすればサポの勝手な期待度も加わり残念な結果。なんせプリンスやその他大会で「結果」まであと少しの処が続いただけに「今度こそ」だったんだが。これで「U-18を卒業する皆さん」やり残しはそれぞれのステージで花開かせて欲しいと願います。
リザーブズも富山でのアウェイを3-3で引分け全日程を終了。いろんな噂があるリザーブズだが、今年のチームや選手の健闘に心引かれたサポも増えた印象だけに(女の子も増えたよねぇ)今後の変革が良い方向へいくことに期待。またこれでチームを離れる選手達の動向にも、これまでの感謝とともに注目しておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

稲毛で千羽鶴を託して頂いた皆様へ

折って待っていて頂いた公園職員の方々、ユースやレディースの関係者やご家族の皆さん、レディースU-15のみんな、対戦チーム関係の皆様、そして勿論ジェフサポの皆さん。試合前中後と、応援やその準備に専念していため、無人かつ太鼓ケースで集めさせて頂いた不義理をお詫びします。ケースいっぱいの祈り、確かにお預かりいたしました。また急遽のお願いに快く対応頂いたクラブスタッフの方々、感謝します。
集まった折鶴はフクアリで団体さんに一旦お預けしましたが、本当に大量で束ねる手が追いつかないとの事でしたので再度持ち帰り、当方で束ねて皆さんの祈りをお届けすることになりました。
幸いにもフクアリで「峠を越えた」との発表があった旨を人づてに聞きました。張り詰めていたものが少し緩んだ気がしますが、引き続き更に快方へ向かうよう、見守り祈りたいと思います。
知人達と遅い夕食をとった際漏らした「俺達、本当にオシムが大好きなんだよな」。今の素直な気持ちです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

さあ、広島→三ツ沢連戦の週末

遠征予定の皆さん、アドレナリンの準備はいかが?私は既に沸騰中(笑)
今年広島とはナビ含め3戦して2敗。特にウェズレイにハットくらったホームリーグ戦は、その頃のチーム状態を如実に表し悔しかった。しかしその後のいろんなカンフルの末に辿り着いたチームの巻き返しを証明する為に是非とも勝利を!ネガティブ要素は途中空路に捨ててくさっ!
そして翌日朝の飛行機で帰京してそのままある人は中台(リザ&サテ)へ、そして俺らは三ツ沢(レディース)へ!優勝かかったマリーゼへジェフの意地を見せてやるぅ!!っと思ったより多くの広島遠征組も同調してくれそうで、いろんな人に「行くよ」と声をかけてもらいました。本当に心強い。
選手の気合、ここでJEFサポが受け止めずしてどうする?!三ツ沢参戦のサポの方々、皆で応援頑張りましょう!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

ひまわりフェスティバルへ行く~目線はあくまでマッタリと

着いた頃にはピッチ上では本日の目玉、ガッタスをゲストに子供達とのフットサルクリニックの真っ最中。入場を前にまずは見慣れた外の常連露店に御挨拶。もうすっかり顔なじみの喜作さんで定番のソーセージ盛りとビールを注文。中でイベントが始まっている為か、客足も少なくしばし談笑。サービスで焼きソバも頂戴し美味しくいただく。
腹いっぱいになったところでフクアリ内を散策。VIPルームや選手ロッカーなどをフラフラと見て歩く。途中ロビーでジェフィー&ユニティと遭遇。そっと背後に忍び寄り頭を引っ張ると大慌てのユニティ。このイジリももはやお約束。選手ロッカー脇の扉を出てピッチを出ると、エキビジョンでの決戦を前に里内レディース監督と上村U-13コーチが。「どっちを応援しようかなぁ」と話を振ると「そりゃU-13でしょ」とジャンボ。「でも心ではレディースを応援してますから」とジャンボの大人な付け加えに爆笑。
Photo コンコースでは後援会の皆さんも出店。なつかしいユニフォーム類が吊るされた脇ではサッカーゲームなどで遊べるコーナーも。エキビジョンの前にはレディースAチームの面々も加わり、子供相手にうるさ…にぎやか。翌日試合にかかわらずのファンサにはご苦労様です。
スタンドに入るとクリニックも終盤。アマラオら相手に子供達の元気のよさに笑顔があふれる。しかしキーちゃん、子供相手にミスを連発、スタンドのガッタス目当ての方々から「えーーー?笑」との声もあがりカタナシ気味。もはや青ユニで敵を切り裂いていた姿はマボロシか。いやいや楽しいホスト役ご苦労様でございます。大人相手に華麗なパスで翻弄する子もいて、思わず「スカウト、スカウト」総じて参加の子供達は皆楽しそうで良いイベントでしたね。
そしてクリニックが終わるとまるで潮が引く様にスタンドからオレンジな方々はお帰り。入れ替わるように集まるジェフサポや保護者の方々が見守る中、いよいよ新旧ジャンボダービー、レディースvs習志野U-13のエキビジョンマッチ。もちろん前述のように翌日がなでしこカップ大原戦のため、この日のレディースはBチームや控え。出停の石田がメンバー。対するU-13だが…ホントに去年まで小学生?嘘のようにガタイが良い子も多く、またシュー練でも強いボールがビシバシ。熱くしっかりした上村指導の賜物か。将来が楽しみなのである。
事前には入場のコールに「どっちもっ!千葉っ!」コールもしようとも思ったが、雰囲気に怖気づき自粛。そうです、ヘタレです。キックオフして「大阪のおばちゃん」こと柏原や石田がガツガツ当たる。このガチンコな感じも良いなあ。U-13も元気一杯、彼らにとってもここフクアリのピッチで試合が出来ることの喜びが伝わる。結果は良いでしょう。どちらも元気に精一杯を見せてくれた。
しかしそこはそこ。どしてもレディース目線になってしまうわけだが…以前からサポ仲間から「良いよ」と聞いていた小川 志保(この日はNo7)を初見。スピードもあり、なるほど!リーグのピッチで、前目で見れることを期待。自分なりの新たな注目点も観ることのできたし、期待以上の楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

いっしー2題と京谷さん

Photoレディース石田選手のなでしこジャパンvsイングランド戦のプレヴューが今日のエルゴラに掲載。本人が某所で「雑談」と書いてたけど、ナカナカどうして読み応えありました。経験からくる説得力だね。解説もいけんじゃね?

 
Gunnersまた昨夜はGUNNERSの恒例新橋ZZライブ。ひさびさの4人勢揃いで1時間たっぷりと。やっぱこの編成が良いわ。盛上げ隊長はちんぞーと里見。今期初カード&顎外れネタのMCは…来場者のみの特典ってことでオフレコ。聞きたきゃ次月22日のライブへGOだ!それにしてもこの日の業界率は高かったなぁ。(演奏終わると始まる怒涛の名刺交換大会に笑)

そしてもう1題
勝利の女神さんから京谷選手を題材にしたコミックが「月間ウーマン劇場」に掲載されているとの情報です。詳しくはこちら→勝利の女神さんのBlog。来年の北京パラリンピックに日本代表として3度目の出場が決まっている京谷さん。ジェフ時代を知らないジェフサポの方々でも、一昨年のフクアリオープニングの「絆」イベントに来てくれたのは覚えているかな?ご自身のHPで将来の夢を「サッカー界への復帰」と記されているのも嬉しいじゃないですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧