2008年12月31日 (水)

watapapaが行った2008~の①

TOP    30試合(H21/A9)…今年は仕事の都合でアウェイ参戦が一桁!(寂)来年はもっと行きたいなぁ。

プレシーズンマッチ 第14回ちばぎんカップ
2月24日 vs 柏レイソル フクアリ ○1-1(PK3-2)

Jリーグ ディビジョン1
2節  3月15日 vs 清水エスパルス   フクアリ ●1-2
3節  3月30日 vs 川崎フロンターレ 等々力 ●0-2  バスツアー
4節  4月 2日 vs ヴィッセル神戸   フクアリ △1-1 
6節  4月12日 vs 大宮アルディージャ フクアリ ●2-4  U-18@臨海とハシゴ
8節  4月26日 vs ジュビロ磐田 フクアリ ●1-2 町内会会合とハシゴ(笑)
9節  4月29日 vs 横浜F・マリノス 日産ス ●0-3  リザーブズ@中台とハシゴ
10節  5月 3日 vs 柏レイソル フクアリ ●0-1  U-18@東総とハシゴ
11節  5月 6日 vs 浦和レッズ 埼玉 ●0-3  バスツアー
12節  5月10日 vs 京都サンガF.C. フクアリ ○1-0
13節  5月17日 vs 大分トリニータ フクアリ ○1-0
16節  7月13日 vs コンサドーレ札幌 フクアリ ●0-3  レディース@熊本とハシゴ
18節  7月20日 vs ガンバ大阪 フクアリ ●0-1
19節  7月26日 vs ヴィッセル神戸 神戸ユ ○1-0  バスツアー
20節  8月 9日 vs 鹿島アントラーズ フクアリ ○3-1 リザーブズ@臨海とハシゴ
21節  8月16日 vs 柏レイソル 日立柏 △1-1
22節  8月24日 vs 川崎フロンターレ フクアリ ●0-1 天皇杯県予選@中台とハシゴ
24節  9月14日 vs 東京ヴェルディ フクアリ ○2-0 レディース@東総とハシゴ
26節  9月23日 vs 名古屋グランパス フクアリ ○2-1
27節  9月27日 vs 京都サンガF.C. 西京極 ○1-0  バスツアー
28節 10月 5日 vs 浦和レッズ フクアリ ○3-2
29節 10月18日 vs アルビレックス新潟 フクアリ △0-0
32節 11月23日 vs 横浜F・マリノス フクアリ ●0-3
(33節 清水エスパルス戦は仕事で参戦できず…仕事帰りの千葉駅でツアーバスの帰りを待ち、サポ仲間と悲しみを分かち合う)
(最終節 FC東京戦も同じく…出勤前にフクアリへ寄り、列抽選の仲間にエールを伝え、仕事帰りに千葉駅コンコースで偶然凱旋のサポ仲間と遭遇。ハグしまくり、そのまま宴会に合流し感激のおすそ分けに賜る)

ヤマザキナビスコカップ (予選リーグCグループ)
1節 3月20日 vs 川崎フロンターレ 等々力 ○2-0  バスツアー
2節 3月23日 vs 柏レイソル フクアリ △1-1
3節 4月16日 vs コンサドーレ札幌 フクアリ △0-0
4節 5月25日 vs コンサドーレ札幌 函館 ○2-1
5節 5月31日 vs 柏レイソル 柏の葉 △1-1  バスツアー
6節 6月 8日 vs 川崎フロンターレ フクアリ ○3-2  
決勝トーナメント
準々決勝第1戦 7月2日 vs 名古屋グランパス フクアリ ●0-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

2008の胎動~チーム(公式)始動

移籍や戯れ言を告げる各メディアに振り回されたオフシーズンにサヨナラ。ジェフの2008がリアルに始まった。
Photo 毎年始動日の姉崎で新調のトレーニングウェアや新年度公式球が姉崎の練習場に散らばると新シーズンのスタートなのだと感じ、直に選手やスタッフの姿を目にして「ここに応援したい選手達がいる」ことを再確認できる。
すでに天皇杯につながる県新人戦や次月にプリンス参入戦を控え本気モードのU-18、年明け早々1/8から稼働のレディースなど、ジェフのエンブレムを身に付けたファミリーチームはトップの喧騒をよそに戦っている。
勿論楽観を決めこめる要素は少ないだろうし、だからといってトップも下部も、頑張っている選手達を「応援しない理由」にはならない。今年も自分なりの応援に対するスタンスは変わらないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

Rd FINAL 名古屋~寂しすぎる結末

水本が負傷交代。痛んでも何度も試合に入ろうとしてくれていたが…。
この日のフクアリもほぼ満員。団体さんの尽力でコレオグラフィティが行われ最終戦ムードの盛上げに反し、この日の歯がゆさは図らずも今期リーグを象徴していたかの様に感じた。
試合終盤に携帯で他会場の進行をチェック。横浜FCの見せた意地、リーグ最終節での劇的などんでん返しも他山の石。今年最後まで主役を張ることが出来なかったジェフ。ゴール裏から出された「今年のオフは仕事しろ」には言葉尻はどうあれ、来年の奮起を願う意味で同調する気持ち。

「良いお年を」
今後の応援予定がシンクロしない方々とは早すぎる年の締めの言葉を交わし、フクアリを後にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

Rd31 G大阪〜空気読んだわけじゃねェー!

Ga 前半が良かっただけに、くやしーっ!アウェイ席もギッシリで良く声出てたし、天気と芝にも恵まれたし。あぁ〜、2点目は余計だよ。
後援会バスの時間調整で、新天地をフラフラ。邦画「ビリケン」「どついたるねん」の世界がリアル。食した名物は…通天閣下の「王将」(笑)でもメチャクチャ大阪ぽかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

Rd30 vs広島~紅葉に高揚する

A_2「後半44分 新居」
「後半44分 山岸」
自滅とも取れる2失点を、すんでで取り返す劇的ドロー。
敗戦機運すら漂うなかのこの結果は、山間のスタジアムを囲む木々の彩りとかければ「高揚」した。座布団の変わりに「お好み焼き1枚!」←前項に反して「名物食ってんじゃねーか」とのツッコミはこの際ナシでお願いします。
ただ「勝てた試合」だったのは間違いないわけで、スタメンクラス4人を欠く苦しい事情を差し引くべきとしても、しかしそれでチャンスを得たメンバーには当然「もっと」を求めておきたいんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

Rd29 浦和レッズ

たら、れば、ばかりが頭を駆け巡ってグルグルと。
ただ「赤」は生理的に受け付けないや、特にサポは。来年こそ「アウェイ」を感じさせてやりたい。そのためには…がんばれ!ジェフサポ!!なんだな。やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

Rd28 ヴァンフォーレ甲府~フライングエビゾるコータ

なが~い会議を済ませてメールチェックし思わずガッツポーズ!チーム初の6連勝、ロスタイムの劇的な場面の録画を見たいと帰宅を急ぐ。帰路千葉駅からのバスがロータリーをぬけると…!ちょうど甲府から帰ったツアーバスに遭遇!しかし、ああ、こちらは満員の路線バス(涙)なので窓越しに小さなガッツポーズを送る。
帰宅後すぐに録画をチェックしフライングエビゾるコータを堪能。すげーよ、コータ!っと…なんかコータの後ろでサポーターが笑いながら崩れ落ちとる…?手すりが壊れたぁ!!!?落下したサポーター諸氏に何事もなきゃ良いが…。
来年こそ小瀬に行くぞ~(残っててくれい…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、甲府戦は欠席だす

しっかし去年の甲府アウェイも会議にかち合い、なんだか小瀬に縁がないなぁ。第1土曜日はほぼ会議があるのでアウト。遠征する仲間やオフィシャルからのメールで6連勝の知らせを待ち、カリカリした会議頭のトランキライザーにしよう。それでも癒えなきゃ今夜の石田のラジオで元気回復さ!
翌日曜は大学サークルOBのパーティー。とはいえその後の予定は今月もジェフ一色。月曜祝日はレディースがいよいよ運命の第3クールスタート。月中は浦和戦翌日にレディースアウェイ福岡戦と、トップの広島から翌日帰京し羽田から三ツ沢のマリーゼ戦へ直行予定。我ながら…と思うが、同様の方も何人もいるのに安心してしまふ。
ジェフユナイテッドジャンキーは今月も治まりそうもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

Rd27 FC東京~5連勝と餞(はなむけ)

後半FC東京の逆襲に耐えて得た2001年来の5連勝!(&しつこいようだが、ホーム4連勝。これも嬉しい)順位も9位川崎に勝ち点で並び、得失点3差の10位。
前半のワンタッチ、ツータッチでゴールに向かう姿に、チームの自信回復を感じたゲーム♪スタンドのサポにもそれを感じる。
そしてこの日のチケットは完売。満員のスタジアムと勝利、今月をもってチームを離れるフロントスタッフの方々への最良の餞になったね。
ジェフの生き字引たる平山常務。いろいろありましたねぇ。良いことも悪いことも…。実務面のコワモテの印象があるでしょうが、いつぞやいろいろなジェフをめぐる夢の話で話し込んだのは楽しかった。お疲れさまでした。営業の栗栖部長。しょっちゅうカラんでもらってありがとうございました。負けが込んだとき「私でよければ」と腹いせの首絞めをさせてもらったのも楽しい思い出、もちろん実務でも大活躍で、フクアリ準備の時「やることいっぱいでたいへんだぁ」って言いながら目は楽しそうでしたね。新赴任先での一層の御活躍を期待しています(中華鍋での衛星受信、ぜひ試してみてね)。

10/2追記
今の今まで知らなかった…営業でグッズ担当だった伊藤さんも退任との事。(試合後ゴル裏に御挨拶に来られたらしいけど、入れ違いで知らず…)
伊藤さんには本当によくして頂いた。グッズの出張売店などで縁日よろしくねじり鉢巻で御活躍の姿がなつかしい。一サポからの勝手極まりない要望に耳を傾けて頂き、忙しいところを足を止めて下さり、長く話し込む事多々。要望が通ったときには「決まりましたよ!」と、いの一番にお知らせくださったり、受け入れられない問題を本当に細かく説明して頂いた。勝利にはコンコースでよくハイタッチしましたね。ワンコインで当選の時には案内にたたれてて「ありゃ、身内が…(怒・笑)」と。身内じゃございませんって(笑)。最後に御挨拶できなかったことが本当に悔やまれる。んが、このブログを以前見られていたとの事で、伝わることを信じて…伊藤さん、本当にありがとうございました。前述の御両名と共にジェフというクラブに人間味を感じさせてくれ、ますます深入りするきっかけになりました。かなわなかったことも、後任の○○さん(旧知の方でよかった)に早速プレスをかけさせていただきましたので御安心を。いや、心配かぁ?(笑)。またどこかでお会いできる事を信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

Rd25 vsヴィッセル神戸~ホーム不敗神話再開(なら良いなぁ)

リーグ3連勝とともに一層喜びたいのが、(★の柏アウェイをはさんで)ホームフクアリ3連勝♪「フクアリで勝てない」なんてことはもう過去と笑い飛ばしちまえ~!
しかし試合開始早々、乱発予感のカードの軽さに汗…。しかしそれも勝利の一因になったのも皮肉な感じ。ただ逆もまたあったかもしれないと思うとまた、汗。

そして…遠方に駆けつけた神戸サポ。だが…
このままではあなた方に敬意はもてない。恥部を正す自浄作用はあるか?出来ないのであれば2度と来ないで欲しいとさえ思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧